ユノコヤ

寒さに弱いです。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Zくん

午後の

クリックエコ

楽天

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

2013.10.12 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

熱海2日目。

2008.09.12 Friday

熱海2日目は、朝またもや初島をウロウロし、昼はまたもや食堂街でご飯。
岩のりをいただきました。パリパリでうまい。私はしょうゆをかけなくても食べれるな、と思った。

昨日は白波が立っていた海も、今日はのどかです。
特に必殺技を使うことなく、船で無事に熱海港へ着きました。ここから2日目のホテルへ。

ホテルミクラス

ちょっとお値段高めですが、非常に落ち着いた雰囲気で、良いホテルです。
しかも、ロケーションがものすごく良いです。海が目の前で、何も遮るものがありません。海まで歩いて行けますよ。
部屋も大きめ。ベッドも大きめです。
しかし、照明はどこに行っても間接照明なのは、なんでじゃ?

温泉からも、海がよく見えます。ホテルの方に
「朝日がおすすめです」と言われたものの
「5時くらいが日の出ですかね〜」と続いたので、せめて部屋から見ようと心に決めました。うん、そうしよう。
ちなみに風呂を出ると、休憩場所いたいなものがあるのです。広い。ゆったり。そして静か。良いところじゃ。

夕飯まで少し時間があったので、熱海駅まで歩いてみる。そしてお土産を物色。ついでに試食をたくさん。かまぼことかね。モリモリ。
微妙に頭痛がしたので、小〜〜〜さな薬局に行って、イブを買ったところ「イブクイック」しかなかった。
「今は、これに変わっちゃってね」と言うおばちゃん。
騙されてますよ!?
うちの近所には、イブが未だに500円くらいで売ってますよ!!

背に腹はかえられず、購入。1500円くらいしたかも。高い。

そして夕飯。
自慢の料理だけあって、とってもうまかったです。満足です。


| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

エクシブ初島

2008.09.11 Thursday

さて。

初島にあるリゾート「エクシブ初島」は、広大な(島の半分くらい。でも島が小さいからな〜)敷地にある、ホテルです。建物も、結構大きいです。

広いお庭を抜けて、建物に入ると噴水。
屋内に噴水。うわ〜

チェックインをすませて、お部屋に入ります。
まあ普通の作りではありますが、ビジネスホテルなどと比較すると、格段に広い。
もちろん窓を開けたのですが、網戸がなく
「夜は虫がたくさん入ってくるので、閉めてね」と書いてあります。

まあ、そうね。
自然がいっぱいだもんね。

軽く昼寝して、散歩へ。

ちょっと歩くと灯台がありました。
登るのに200円かかるので、省略。
ずんずん歩くと、海の間近にある温泉が。
うわ、これすごい。
「水曜どうでしょう」の「闘痔の旅」でやってた、海近くの温泉を思い出す。
思わず、波打ち際で心臓マッサージやってみたりして。やらないけど。

そして、気がついたら、もう港に到着。すごい、コンパクトな島です。いいなあ。若者がカメラもって一人でふらふらしてたりして、一人旅にもいいかもなあ、と思いました。
あと、小学校が木造建築で、すごく雰囲気があるのです。2階建て。これもいいなあと思いました。

夜はイタリアンレストランで、シーフードをいただきましたよ。

エクシブの方たちの、対応はみんなすばらしいです。なんか、さりげなく丁寧なんだよなー。これはなかなかできないな。
2泊くらい、しても良いかなと思います。退屈しちゃいそうだけど。


| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

初島へ

2008.09.11 Thursday

そういえば、夏休みとってなかったんじゃないの、あーた。

というわけで、熱海から船で25分、初島に行ってまいりました。
1周歩いても1時間半たらずの小さい島です。ここに会社の保養所、というのか?

エクシブ初島

が、あります。
ありがとう、会社。格安で泊まれました。(しかし、食事は別だ)

まずは高速船で熱海からザバーっと行くのですが。
なんかもう、白波立ってるし。これは明らかに揺れるにおいが。こうなったら必殺
「揺れに身を任せる」
でやりすごすしかありません!!

説明しましょう。「揺れに身を任せる」の術とは、読んで字の如く、船など大きな揺れを伴う乗り物に乗っている場合、それにあらがうことなく、むしろ一緒に揺れることを言います。
慣性の法則を無視するのです。三半規管をバカにするのです!!

すると、アラ不思議。それほど酔いません。

しかし、周りの人からは
「あの人…なんか揺れすぎてるけど大丈夫かしらヒソヒソ」とか
「アハハ!クレイジーガール!アハハハ!!!」とか言われます。
でも、気にするな。誰だって自分が一番大事だろ?

それなりに無事に、初島へ到着。食堂街で魚でもいただきましょう。
イカとノリが名産らしいので、それらが乗ったどんぶりを注文。
新鮮らしくて、でらうまいです。
サザエも注文。小さめですが、きっちりうまいです。サザエって本当においしいよなー。貝大好き。

そして、エクシブに向かうのでありました。つづく。



| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

早起きして温泉へ。

2008.07.20 Sunday

3連休なので、どっかに行きたいな。
ということで、行ってきました。

ほったらかし温泉  です。

なかなか行けなかった、というよりは、朝寝坊して出かけてみたら中央道が混雑しすぎ、挫折してロテン•ガーデンで我慢する、というコースを繰り返していたのです。
しかし、今回は!
不退転の覚悟で!!

4時起床、5時出発しました。空気がまだまだ涼しいぜ。

早起きの甲斐があり、2時間ちょいで到着。朝日の上りきった、しかし決して暑くなりすぎてない中、露天を楽しむことができました。出たあとは、温泉たまご揚げを食べます。うまいです。
ここまでやっても、まだ9時にもなってません。

野菜の直売所をやっていたので、桃と、じゃがいも(キタアカリ)、にんにく漬けを買って、あとは寄り道せずに(パーキングには寄ったけど)帰宅。

まだ12時です。

すごい。
早起きってすばらしい。
ちなみに、帰ってくる頃には中央道は27kmの大渋滞。

次回もこれだな…と、思いました。心から。

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

ハワイへ出発します。

2008.01.27 Sunday

あー、メーデー、メーデー。
本日、ハワイに出発します。メーデー、メーデー。

いきなり朝からタンスをひっくりかえして夏服を出し(結構捨ててた。まずい。しかも穴もあいてた。持っていって捨ててくるつもり。)、部屋を掃除し(1週間後、帰ってきたらまた掃除だ!)、ご飯を食べ(なぜかネギがたくさん余っていた。)、いざ成田へ!

成田には、なんであんなに早く行かなきゃいけないんですかね、オクサン。

チェックインも済んで、結構ヒマ。
そしたら、何やら大きなテレビ画面では相撲をやってます。
朝青龍と白鵬。千秋楽の決勝戦(という表現は正しいのだろうか)です!!
「時間いっぱいです」というナレーターの声により、はっけよいのこったです。のこったのこった。

いつのまにやら、たくさん人が集まってました。
あ、パイロットらしき人も見てる。時間は良いのか。まあ良いか、どうせ3分くらいだろう。
さすがの決勝戦、かなり長い取り組みの結果、白鵬勝利!!
勝利!!
湧き上がる拍手!!
いやー、私も思わず拍手したねー。もし、手元に座布団あったら投げてたね。

良いもん見たなー、というとこで中へ。
免税店でせっせと化粧品を買い、メイクを落とし、飛行機に備えるのでした〜。

夜の飛行機って、ひたすら辛いよねー。

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

福岡旅行 2日目

2007.12.17 Monday

071217_大宰府

さて、まずは大宰府へ。
昔読んだ「日本魔界案内」でも、有数の「魔界スポット」と称されるここには、一度来てみたかったので、とても満足です。
頭良くなったかな…。

お昼ごはんには、ちょっと小道に入ったところにある「筑紫庵」のからあげ。
やる気のない、でも結構かわいいお店番の女の子が、あげたてをくれました。
これが、かなりおいしい!!
肉もたぶん、良いものを使っているし、かかっているタレが絶妙にウマいのです。もう1回食べたいよ。

更に、その近くにあった肉まんも食べる。
あまりに肉汁が多いので、逆さにして食べるのが正式だそうな。
これもうまくて満足。じゅるり。

あ、梅ヶ枝餅も、焼きたてをいただきました。
たんなる焼き饅頭と思っていたのですが、想像以上においしい…。なんなのコレ。

グルメな大宰府を後にして、向かうはYAHOOドーム。
なぜかというと、最近私は「半島を出よ」を読んだばかりなのです。
すごいよ「半島を出よ」!!
傑作だし圧巻です。

071217_YAHOOドーム
ここが、占拠されたドームか!!

勝手に盛り上がる私。
よかとぴあ通り〜
これが病院〜〜
そして、シーホークホテル!! 客でもないのに、ウロウロします。
本当であれば、熱帯雨林を模したとこにあるカフェでお茶したかったのですが、貸切パーティの準備で閉鎖されていました。うあー残念〜〜
客室も見たかったけど、怪しいのでがまん。
ここに爆弾しかけてねー、と、嬉々として物騒な話をしてしまいました。
あー、興奮した。

帰りはデパ地下で明太子試食しまくり、結局かねふくを買ってまいりました。
しゃけフレークに明太子が入ったやつも買ったよ!うまいですよ!!

071217_博多駅
天神駅周りでは、クリスマスイルミネーションやってました。

それを横目に、
テムジン
★★★★ 4.0
で夕飯。
焼きそばと餃子がおいしい!
小さいのに、肉がちゃーんと入ってるとこが偉いです。

いろんな意味で大満足しつつ、福岡を後にするのでした…。
良いとこだ、福岡…。

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

福岡旅行 1日目

2007.12.16 Sunday

先週は鹿児島でしたが。
今週は福岡です。九州バンザイ!!

まずは、とんこつラーメンをいただきます。
ベタにラーメンスタジアム、に行ってしまいました。
いただいたのは、初代だるま。とてもオーソドックスなとんこつで、おいしかったです。
私の苦手なにおいも強くないし。

夜ご飯は、メインイベント「もつ鍋」。
越後屋
★★★★★ 5.0

7時頃に行ったところ、夜10時まで席が空かないとのこと!
バカだ!!
予約すればよかった!!

じゃあ、10時でいいです、と言い置いて、一路屋台へ。
またもやとんこつラーメンを食べます。もぐもぐ。おでんも食べました。もぐもぐもぐ。

ホテルでちょいとくつろいでから、いざ越後屋。

まず、スープが絶品です。
具はキャベツ、ニラなどの野菜がメイン、ちょっと唐辛子がきいた薄めの味噌味で、どんどんいけます。
さっきラーメンを食べたのがウソのようだ!!
もつは、苦手なので食べなかった。
あの食感が…
…ねえ。

シメはちゃんぽん麺を入れるです。だいまんぞくー

明日は私のメインイベント、YAHOOドーム見学が待ってます!!

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

鹿児島旅行 3日目

2007.12.10 Monday

071210_霧島

今回の旅のテーマは
特攻とパワースポット。
特攻については、既に2日かけて回ったので、あとはパワースポットに行くだけです。

それは霧島。
ナントカノミコトがナントカタケルをどうのこうのしたとかしないとか
ちゃんと調べたところ、以下の通り。

御由緒

ニニギノミコトでした。

子供用の絵本を買う、友達。
バイブルとなるであろう。合掌。
そして、水晶付きの根付を買うほかの友達。
既にリュックには、特攻記念館でやったガチャガチャから出てきたピンバッチがついています。
ものすごいコラボレーションです。

さて、霧島で充分にパワーをもらったら、近くの池へ散策に。もう名前忘れてしまいましたが、そこは微妙に宮崎県だったらしく、例の知事の顔がプリントされたお土産がたくさんありました。
そして焼き芋を食べる。もぐもぐ。
道ばたには、鹿の親子がトコトコ歩いてました。
鹿!!

そんなこんなしているうちに、みるみる腫れてくる私の顔と首。温泉に入りすぎなのか、胸のあたりはVネック着たまま陽に焼けたみたいになっています。
ずっとタートル着てるのに。

さて、立ち寄り湯に寄ってから帰ることにしたので、立ち寄り湯へ。
近くのおばあちゃんたちの集会所らしく、たくさんおばあちゃんたちがいました。
お肌スベスベ。いいなー。
4トントラックを運転する、70歳だそうです。

足がむくんで、しばらくブーツがはけなかったり、ちょっとしたハプニングはありましたが、無事に帰ってきました。
あー、結構鹿児島だけで2泊3日、いけますね。よかったです。

あ、顔と首の腫れは数日で収まりました。
会社に行きたくなくてアレルギー反応が出たものと思われます…。

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

鹿児島旅行 2日目

2007.12.09 Sunday

まずは砂風呂です。

受付。浴衣とタオルを受け取ります。下着もつけずに浴衣を着て、外へ。
え、
外ですか。 ←寒い。

外を歩いていたら、なんかそこらへんに通行人がいる。
え、
私、浴衣の下に何もつけてませんけどいきなり通行人ですか。
今襲われたら、完璧死ぬ。

もちろん何ごともなく、砂をかけられて、なんかじわじわあったかくなってきました。うふ〜。
しかし、なんかみんな見てるな。
浴衣着た人たちが「うまってる〜クスクス」とか言って見てるな。

単に、砂風呂会場(?)の一番手前に埋められたので、砂風呂をこれからやる人も、終わって帰って行く人も、みんな私の前を通っていく、というだけなのですが。
うまってる〜
じゃねえよ!これからみんな埋まるんだよ!!(もしくは、今まで埋まってた)
と思っていたら、なんかお腹だけ砂が落ちてきて冷えた。なぜに。

体があったまったところで、再び知覧へ。
知覧。
富 屋 食 堂です。
特攻の母、と呼ばれた方が営んでいた食堂を、そのまま記念館にしたもの。
またこれが見ごたえがあり、2時間くらい、いたような気がします…。
友達2人は、手ぬぐいを買っていました。部屋に飾れよ。

教訓。
知覧を見る場合は、1日必要だ。

その後、2日目の宿泊のために霧島へ。途中、桜島を遠目に見物。煙吹いてない。
071209_桜島

でも天気も良く、きれいに見えたので良しとしよう。

近くにあった酒屋で、夜に飲むお酒と、今回仕事で来れなかった友達にお土産の焼酎を購入。安くて、店員も親切な、良い酒屋でした。

さて、泊まったのは霧島山上ホテル
部屋でも温泉に入れるという、ちょいとグレード高めのホテルです。部屋付の仲居さんもいます。

ここでも、風呂に2回入った。
このへんで私の体というか、肌に異変が。

あまり気にせず就寝。

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |

鹿児島旅行 1日目

2007.12.08 Saturday

鹿児島に旅行に行きました!
いや〜、本当は沖縄のはずでしたが、まあいろいろこもごもありまして。
まあいいじゃん行ったことないし。桜島あるし。

というわけで、まずは鹿児島空港でメンチカツお昼。もぐもぐ。
でかいし、うまいです。もぐもぐ。
071208_メンチカツ

売店でコロッケも買ってしまった。いきなり揚げ物三昧で心配ですが、この2泊3日はそゆこと何も気にせずいこうと決めたのであった!!
もぐもぐ。

さて、レンタカーを借りて、女4人で向かうは知覧。
知覧。
知覧特攻平和会館でございます!!

最初は、ふーん、
という感じで行ったのですが、膨大な資料、そして詳細な歴史記述、貴重な遺品などがところ狭しと並んでおり、ひたすらに圧巻。さすがに全部は読めません。
特攻していく若者たちの、最後の手紙、写真は
「あー、本当にここにいたんだなー、そして、死んでいったんだなー」ということを、量でもって示してくれました。

気がついたら夕方。
いきなりだけど熱中しすぎた。

夜は指宿で1泊。指宿ロイヤルホテルです。
値段の割に、温泉からの眺めが海です。すごいです。
しかし、何げに私、この1週間非常にハードワークであり、前日もタクシーで帰り1時間半くらいしか寝ていなかったため、早々にダウン。
それでもお風呂には2回入った。

明日は、砂風呂をするのじゃ。ウヒヒヒっ

ヒヒヒ…

| | トラベル | comments(0) | trackbacks(0) |
<<new | top | old>>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.