ユノコヤ

寒さに弱いです。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Zくん

午後の

クリックエコ

楽天

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

スポンサーサイト

2013.10.12 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

バカになる気がする

2010.03.27 Saturday

英田 サキ
大洋図書
¥ 903
(2006-05-26)
Amazonおすすめ度:

榎田 尤利
大洋図書
¥ 903
(2007-02-23)
Amazonおすすめ度:

榎田 尤利
リブレ出版
¥ 893
(2007-09)
Amazonおすすめ度:

さすがの私も、BL本を1日1冊ペースで読むと、
それはもう、バカになる気がします。

それでも、読むわけなので、まあ最近結構バカです。

なんでそんなに夢中になって読んでるかというと、BLには最近滅んで(?)久しいと思われる、

探偵とか
ボディガードとか
秘書とか(マクラ営業とか)
人外とか

そんなやつらがワンサといるわけで、嬉しくてたまらないわけですよ!!
最近見ないと思ったら、ここにいたのか、君たち!と思うわけですよ!!!

最近、リアルな描写がすばらしいマンガだの何だのが好きになってきておりますが、一方でこういう破天荒な世界はいつまでも残っていてほしいです。
基本的に、ありえない設定よ、フォーエバー。

しかしここに書いた本たちは、文章自体もちゃんとしており安心して最後まで読めましたが、中には最後まで読むの苦痛すぎてどうよ、なものもあり、絵で判断できない小説は本当にバクチ率高いです。困ります。

あと、ヤクザ率も高いですね。警察率は低いのに。(私は警察小説がやたら好きなので、警察が出てきたら出てきたで、ちょっとどうよと思ってしまう部分もありますが。)

| | BL | comments(0) | trackbacks(0) |

BLカテゴリ切りました。

2009.06.08 Monday

なんとなく、切った方がいいかなーと思い、カテゴリ切りました。
ただ、このくらいの表紙ならまだ良いが、もっと密着されたり、肌色が多くなったりすると、それそれで私自身も苦手だ。ブログのトップから姿を消すまで、記事を投稿してしまいそうで、自分がおさえられるか心配です。

まあ、そんなことはともかく。
相変わらず、1日1冊ペースで読んでおります。
もう、何のノルマだかわからなくなってきましたよ。

感想も、一段下に書くことにいたします。

古街 キッカ
大洋図書
¥ 630
(2007-07-02)
Amazonおすすめ度:

中村 明日美子
茜新社
¥ 650
(2008-02-15)
Amazonおすすめ度:

続きを読む >>

| | BL | comments(0) | trackbacks(0) |

ここ1ヶ月間のノルマ。

2009.06.03 Wednesday

ノルマ、それは。
1日に1冊以上、BL本を読むことです。いや、ほんと。
(「BL」がわからない方は、一生わからなくてよろしい。)

その、血のにじむような特訓、じゃなくてノルマの甲斐あって、あたりはずれがようやくわかってきた昨今。このセブンデイズは特別良かったので載せちゃおう。ときめきます。
この1巻の方が、作者の人「初コミック」と書いてあるのですが、いやいやまじでってくらい絵がうまいです。すげえなBL界、奥が深いよ。

まあ、不思議な展開もなくはないが、それを超えておもしろかったので、私、2巻を買うときは発売日に渋谷のツタヤに行きました。(特典がもらえる)
完璧に大好きじゃないか。大丈夫か私。

渋谷のツタヤのBLコーナーに行ったら、何やら同じ香りのする女子2人が、あーだこーだといろんな作品について感想を述べていたので、君たちもこの本を買って、売り上げに貢献しようじゃないかと言いそうになったけどセーブ。
なんであーいう子たちって、声が大きいのか不思議です。私が気にしてるからかな。

とにもかくにも、がんばって毎日読んでますので、また気に入ったのがあったら、ここに普通に書きます。苦手な人は誤爆しないように気をつけてください。

| | BL | comments(0) | trackbacks(0) |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.