ユノコヤ

寒さに弱いです。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Zくん

午後の

クリックエコ

楽天

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

2013.10.12 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

あれっ、おもしろい

2013.10.12 Saturday

最近、まわりのくさった系なおともだちが

先生 とか
埼玉 とか
ソニック とか言い出すのでぐぐって買ってみたらおもしろかったので既刊全部買いました。

盛大な画力の無駄遣いな感じが、たまらなく良いです。
4巻の最後、カマキャラが2体もいますが、いいんですか。

しかし、最近さらにくさった系なおともだちが
ゾンビ
ゾンビ
と言い出したので、となりのヤングジャンプも読んでます。忙しいなあもう。

| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |

赤司のことは「先生」と呼んでます

2013.10.05 Saturday

 キセキ時代アレコレですが
虹村主将がかっこ良くてアレでした。

特に表紙になってたやつが、やばかったです。

俺、中学生だけど、いい?
(って感じの小学生、いませんでしたっけ。)

みんな一色なのに、虹ってなんだよ七色かよバスケは5人までー!

で、表題。
せーじゅうろうさんのことを、我が家では「先生」と呼んでます。
もちろん敬語です。

あ、黄瀬は、黄瀬です。
黄瀬はかっこいいよなーと、手放しの誉め放題です。

早く、次巻を読みたいです。

| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |

噴火はよ

2013.02.11 Monday

同僚と、競うように本を読んでいるわけですが。

というか、単に同僚が本を貸してくれて
次の本を貸してくれる前に読み終わったら勝ちというか
それはともかく、富士山大噴火ですよ。

なかなか噴火しないんですよ。

もうね、噴火したらあれが起こってこれが起こって
カメとかワニが大変だとか
あなたと結婚するの、どうしようかなとか
あたしのことは遊びだったのねとか
噴火とあまり関係ないことで8割使ったあげく、噴火の描写はなんつーか

大変でした
わかるよね?
ま、これから復興、がんばるわ

くらいの内容でした。なんだよそれ。

とりあえず、あの2人は絶対別れると思う。

| | ほん | comments(0) | trackbacks(0) |

もっさりしてた

2013.01.03 Thursday

録画を見ました。
なので、一部カットされてると思いますが。

もっさりしすぎじゃないすか
瑛太も
行天も(松田龍平)

個人的に、多田のイメージはマンガの方が合ってました。
あれね
照英です。

本庄まなみは、さすがの不思議ちゃんで、すげえなあと思いました。
足も細いしね。

ドラマまで見るかは、まだ微妙です。
相変わらずのもっさりですしね?

| | 映画・DVD | comments(0) | trackbacks(0) |

箱根駅伝見てます

2013.01.03 Thursday

明治、9区の松井がふらふらしています。
心配です。

リンクは安定のこの本です。
まんがも読んだし
舞台も見たし
映画も見たという大好きっぷり。

で、明治だ。
ここでチェックしよう。

http://www.hakone-ekiden.jp/

===
久し振りですが、何事もなかったように再開してみた。

| | ニッキ | comments(0) | trackbacks(0) |

隣の部屋から助走してきた

2011.06.17 Friday



あと少しで上れそうです。
ヒヤヒヤです。

| | | comments(0) | trackbacks(0) |

なるほど、ライトノベルか

2011.06.17 Friday

有川 浩
メディアワークス
---
(2007-06)

ライトノベルだと思えばしっくりくる。
というくらい、設定ありきのファンタジー恋愛小説。

滅びそうな世界で
元自衛官の男と、全てをなくした少女が
実は、世界を救う元となったのでした。

読む前に、スイッチ切り換えることはあると思いますが、切り換えずに読んだので
秋庭と真奈が気持ち悪くて仕方が無かった。
しかし、あとがき読んで、電撃だとわかって、
再度読んだら、いけました。おもしろいです。

「死が二人を分かつまで」というマンガがあり、思い出しながら読んでたので、これものせてみます。
単に、キャラが似てたのだ。設定や話は全然違います念のため。

で、秋庭ェ・・・と思いながら読んでたら、出てきた好みの悪役、入江。
ギャー
入江もっと悪いことしてくれ!
特に入江主人公の編は、ほとんど恋愛色がなかったので、ユカイツーカイに読みました。

ああ、硬派な刑事物読みたい。


| | ほん | comments(0) | trackbacks(0) |

カメラマンになるのか

2011.05.29 Sunday

 
カメラに興味津々の様子。
後ろの人は、スパルタンXを見ています。

| | | comments(1) | trackbacks(0) |

とっしん

2011.05.22 Sunday



前足がパタパターってなるのが、たまらなくかわいいです。

| | | comments(0) | trackbacks(0) |

大会議

2011.05.22 Sunday

恋する女の頭の中は
あーだこーだのけんけんがくがく議論が
それはもう24時間、繰り広げられているのです

という様子が、まさにマンガの力を借りて見事なまでに具現化された作品。

すごい。

主人公以外の登場人物の方が少ない、というこの異様な人口密度。

頭の中をわーわー見せることに主眼を置いているため、
本編はいたってシンプル、
そして男子は不思議ちゃんです。

なんだ、この男??

| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
<<new | top | old>>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.